山本KID徳郁の年収がヤバかった…。借金はどうするの?

こんにちは。

今日は山本KID徳郁さんについて紹介します。何でも、山本KID徳郁さんの年収が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

山本KID徳郁さんのプロフィール

 

 

山本”KID”徳郁
本名 岡部 徳郁(旧姓:山本)
通称 KID
神の子
国籍 日本
生年月日 1977年3月15日
没年月日 2018年9月18日(41歳没)
出身地 神奈川県川崎市
所属 PUREBRED大宮
→PUREBRED東京
→KILLER BEE
→KRAZY BEE、KRAZY BEE糸満
身長 163cm
体重 61kg
リーチ 168cm
血液型 B型
階級 フェザー級、バンタム級
バックボーン レスリング、修斗
テーマ曲 狂蜂の詩(たなか雄一狼 feat. SHINGO☆西成)

 

山本KID徳郁さんの年収がヤバかった…。

 

 

最初に言ってしまうと、山本KID徳郁さんの推定年収は500万円でした。この「でした」と言うのは、山本KID徳郁さんは2018年9月18日にこの世を去ってしまったからです。

 

一時は「神の子」として日本を圧巻していた山本KID徳郁さん。しかし、怪我をしてからというもの、試合をしても全く勝てない苦しい日々…。

 

 

華やかでゴージャスな日々を過ごしていた頃とは一転して自転車や電車で移動する山本“KID”徳郁の様子がメディアによって報じられるなど、いわゆるどん底の日々を過ごしているそうですが、それでもめげず再起をかけたサイドビジネスとして焼き肉店を開店させますがすぐに閉店。さらにカレーショップも開店させましたがやはり即効で閉店を余儀なくされてしまいます。他にもスポーツジムの経営やアパレルへの進出を行うも、すぐに閉店となってしまっています。

スポンサードリンク

日々の生活にも困る日々を過ごしている状況の中、山本“KID”徳郁さんは全国のパチンコ店での営業活動に精力を注ぎます。

 

 

格闘技で負ける度に体に刺青が増えていくなど迷走(?)していた山本“KID”徳郁さんですが、2009年に離婚した後の2014年に一般人女性と出来ちゃった結婚をされ、11月には長女が誕生しています。

格闘技家として最後は散々な状況に陥り、経営者としても上手くいかず金銭的に困ってしまうほどだと言われている山本“KID”徳郁さんですが、再婚をして生まれた長女の千さんを溺愛しているようで、小さな幸せをようやくつかみ取ったのかな?という気がしました。

 

 

 

とあるように格闘家としての収入はなく、起業家として再起を図るもどれも上手く行きませんでした。最終的にはスポーツジムを開業して、そこそこお客さんはいるようでした。

 

しかし、前の事業の借金もたくさんあるでしょうから、借金返済に追われる日々です。そして、闘病生活での病院にかかる費用などもありますから、生活はかなり苦しかったと言えるでしょう。

 

 

これからは山本KID徳郁さんの奥さんがこの借金の返済をしていくのでしょうが、現実はかなり厳しいと言えるでしょう。もう自己破産してしまった方がいいかもしれませんね。

⇩⇩⇩

ところで、「毎月あと五万円稼げたらなぁ…。」

って思いませんか?

 

会社は副業禁止だし、アルバイトなんてやっている時間はないし…!

でもお小遣いは欲しい。

 

そうですよね?

 

だったらこれでちゃっちゃと稼いで、焼肉でも食べ行きませんか?

【無料】年収3000万円を世界一カンタンに稼ぐ方法
片手間のスマホトレードで 58連勝、65連勝、118連勝の実績! ローソク足"2本"をパッと見るだけの 【世界一カンタン】なFXロジックを、 インドネシアのバリ島で発見!? 詳しくはコチラ 18連勝や22連勝...
関連記事

コメント

error: Content is protected !!