kjこと降谷建志の年収がヤバい!兄弟はいるの?

こんにちは。

今日はドラゴンアッシュのボーカル・kjこと降谷建志さんについて紹介します。何でも、降谷建志さんの年収が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

降谷建志さんのプロフィール

 

 

降谷 建志
出生名 古谷 建志(読み同じ)
別名 Kj
生誕 1979年2月9日
出身地 東京都
身長 162㎝
血液型 B型
職業 ミュージシャン
活動期間 1995年 –
レーベル ビクターエンタテインメント(1997年 – 2002年)、MOB SQUAD(2003年 – )
共同作業者 Dragon Ash

 

降谷建志さんの年収がヤバい!

 

 

最初に言ってしまうと、降谷建志さんの推定年収は3000万円です。物凄い金額ですね。

 

そのような大きな金額をどうやって稼いでいるのでしょうか?

 

一番大きいのが、ライブの収益です。

降谷建志さんがボーカルを務める Dragon Ashは、今でもライブを中心とした活動が人気です。音楽の フェスになると Dragon Ash を見ないフェスはないぐらい人気で、いつも会場を満員にしています。

 

 

Dragon Ash のライブパフォーマンスは素晴らしく、私も見るたびに圧倒されてしまいます。降谷建志さんはとにかく盛り上げるのが上手なんですよね。

 

それと、CDの売り上げですね。シングルも売れていますが、Dragon Ashがアルバムを出せば、必ずオリコン一位になるほどの人気です。CDが売れないと騒がれている昨今ですが、それでもちゃんと結果を出してしまう辺り、流石です。

 

また、印税も大きいでしょう。 Dragon Ash は2000年代にたくさんヒット曲を出しています。また、Dragon ash の曲はカラオケでも歌いたくなるような曲が多いので、カラオケなんかからの印税収入も多いでしょう。

 

 

降谷建志さんはルックスの良さも相まって、モデルとしての依頼も絶えません。そういったモデルとしての仕事も収入の一部になっているでしょう 。

 

でもデビュー当初の給料は、なんと3万円だったと明かしています。

Kjは「訳がわかっていないうちに(プロとして)始めてた」と振り返り、「お給料3万円だったよね。思ってたのとだいぶ開きがあるな、みたいな」と笑いながら明かしていた。

とあるように、下積みは大変だったみたいですね。

見事成り上がった降谷建志さん。カッコいいです。

 

降谷建志さんに兄弟はいるの?

 

 

降谷建志さんに兄弟はいません。一人っ子です。

 

きっと父親の古谷一行さんは、一人息子が「高校辞めてミュージシャンになる」と言った時は不安だったでしょうね(笑)

 

今となれば結果オーライです(笑)

 

⇩⇩⇩

 

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました