稲葉浩志の年収がヤバい!印税と資産は?稼ぎ過ぎでしょ…(笑)

こんにちは。

今日はB’zの稲葉浩志さんについて紹介します。何でも、稲葉浩志さんの年収が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

稲葉浩志さんのプロフィール

 

稲葉浩志(いなば こうし)
生誕 1964年9月23日
出身地 岡山県津山市
学歴 横浜国立大学教育学部中学校教員養成課程(数学)
身長 173㎝
血液型 AB型
活動期間 1985年 –
レーベル VERMILLION RECORDS
事務所 VERMILLION
共同作業者 松本孝弘(B’z)

 

稲葉浩志さんの年収がヤバい!

 

 

最初に言ってしまうと、稲葉浩志さんの現在の推定年収は5億円です。

 

この収入のほとんどは、印税からの収入です。当然CDの売り上げの印税がメインで、あとはライブやフェスの売り上げ、カラオケの印税ですね。

 

稲葉浩志さんの全盛期である2000年代の年収はもっとスゴイですよ。全盛期の稲葉浩志さんの推定年収はなんと8億4257万円でした。

稲葉浩志は、全国長者番付(高額納税者)が廃止されるまでの6年間、歌手部門ではトップを2回取るなど、輝かしい記録を打ち立てていましたが、トップに立った2004年には約3億926万円納税しています。

 

これは国税が発表したものですから、この情報は信ぴょう性が高いですね。

 

稲葉浩志さんの資産

 

 

稲葉浩志さんの資産は40億円だと言われています。詳しく説明していきましょう。

 

稲葉浩志さんの生涯年収は64億4,151万円と推測されています(2013年の高額納税者公示制度より推計)。そんな稲葉浩志さんの自宅ですが、1998年に渋谷区の豪邸を購入しています。

 

その価格はおよそ5億~7億円だそうで、地下1階から地上2階まであります。さらに兵庫県の芦屋にも別荘があり、こちらはスタジオを兼ねていて900坪の敷地にかかった資金は9億円とか…。

 

趣味はバイクとサーフィンだそうで、特にバイクは高級車のハーレーダビットソンを所有しています。愛車は色違いのフェラーリを所有していているとかで、さすがです。

 

 

「あれ?年収の割に資産が多過ぎない?」とあなたは思うかもしれません。しかし、稲葉浩志さんの自宅や別荘は音楽スタジオも兼ねているので、全て経費に出来るのです。稲葉浩志さん、賢いですね!

 

なので、こういった物件を買った後の金額から税金が引かれるので、多額の資産が残せるんですね。

 

2010年頃からB’zの活動は少しペースを落として、それぞれのソロやユニットでの活動が目立っていましたが、2018年には、いよいよB’zの結成30周年を迎えることから、ニューアルバムの発売や大規模な全国ツアーが期待されており、その活動はさらに加速することが予想されています。

そうなると、当然、年収も増えていくことが予想されますし、その後もコンスタントに活動を続けていけば、現在の年収ベースが落ちていくことは考えにくいと思われます。

それどころか、生涯収入が100億円を超える日も遠くないの推測されます。

 

なんと、生涯年収が100億円ペースだと…!凄すぎる(笑)

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました