安室奈美恵の年収がヤバい!資産は?引退後はなんと…!

こんにちは。

今日は人気歌手の安室奈美恵さんについて紹介します。どうやら、安室奈美恵さんの年収が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

安室奈美恵んさんのプロフィール

 

 

安室奈美恵
生誕 1977年9月20日
出身地 沖縄県那覇市
活動期間 1992年 – 2018年(予定)
身長 158cm
血液型 O型
所属事務所 stella 88。

 

安室奈美恵さんの年収がヤバい!

 

 

最初に言ってしまうと、安室奈美恵さんの推定年収は6億円です。元彼の三宅健さんとは物凄い差ですね(笑)

 

三宅健の年収がヤバい!現在の彼女は?ニューヨークで目撃?
こんにちは。今日はジャニーズ事務所所属・V6の三宅健さんについて紹介したいと思います。 何でも、三宅健さんの年収が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。 早速行きましょう! 三宅健さんのプロフィール ...

 

詳しく見ていきましょう。

安室奈美恵さんは現在独立されており、その年収や収入はかなりのものがあると言われています。一般的に言われている推定年収は、約6億円と言われています。6億というと、宝くじが当たるクラスの収入なので、一般人から比べると、規格外の収入を得ている計算になります。安室奈美恵さんの場合、毎年ライブ活動もしていますし、グッズ販売なども好調の売り上げを見せています。

 

CDも発売すれば、まず間違いなくヒットを重ねているので、年収や収入はかなり規格外のようです。安室奈美恵さんの場合、これまで積み重ねてきた活躍がきっかけとなり、すぐに1億円程度は稼げるような体制になっているようです。現在、安室奈美恵さんはCDを出したりコンサートをしたりしているので、約6億円の年収と言われています。

 

 

 

安室奈美恵さんは事務所から給料をもらっているってホント?

安室奈美恵さんは給料という形で事務所から賃金を得ている
安室奈美恵さんの年収を約6億円と説明しましたが、実は、安室奈美恵さんは、所属事務所から給料という形で、賃金を得ているようです。安室美恵さんは、現在独立されていて、エイベックス内あるプライベートレーベルに所属されています。それまでは、ずっとライジングプロダクションという事務所にいたのです。ただ、給料について折り合いがつかず、安室奈美恵さんは独立を決意されたと言われています。

 

この独立騒動は2014年から2015年にかけて起こり、ニュースにもなったので知っている方も多いかもしれません。現在は、プライベートレーベルに所属しており、毎月800万円の給料をもらい、お仕事をされているようです。こうなると、年収は1億円になります。先ほど、6億円の年収があると紹介しましたが、実は、給料以外にもライブがグッズ収入などがあり、それらを含めると6億円になると言われています。

 

 

 

安室奈美恵さんの年収にはグッズ収入も含まれる
安室奈美恵さんはかなり有名な歌手なので、そのグッズの販売もかなりの売り上げがあるようです。安室奈美恵さんには、歌手として収入がありながら、グッズ収入もあるので、年収が6億円と言われているのです。安室奈美恵さんの場合、グッズでの収入は、これまで働いてきた25年間で100億円とも言われています。事務所との契約で、グッズの売り上げは折半するとの決まりだったので、50億稼いでる計算になります。

 

もちろん、売り上げのすべてが、安室奈美恵さんの収入になるわけではありません。グッズの制作費や人件費などを考えると、そこからそれなりの金額が引かれてしまうので、50億すべてが収入ではないようです。ただ、それでも確実に億単位のお金を稼いでいるとは言えるでしょう。それらを合算して考えると、現在の年収は約6億円になるようです。さすが、超有名アーティストだけのことはあります。

 

安室奈美恵さんにはCMでの収入もある!

安室奈美恵さんの年収が凄いのはCM収入のおかげ!?
安室奈美恵さんは歌手として知名度のある方なので、CM効果がかなり大きいと言われています。そのため、安室奈美恵さんをCMに起用したいと考える企業は多いようです。実は、これまでに安室奈美恵さんは30本以上のCMに出演されています。CMでの収入は芸能人の年収を考える上で、重要なポイントになります。CMは非常に大きなお金が動くので、安室奈美恵さんもかなりの収入があるはずです。

通常の給料に合わせて、安室奈美恵さんにはCMでに収入も年収に加算されます。安室奈美恵さんの年収が凄いと言われるのは、CMの影響もかなりあるはずです。では、具体的にどのくらいの契約金なのでしょうか?トップ芸能人になると、CM1本あたり1億円と言われています。安室奈美恵さんの場合、約5,000万円の契約金だそうです。現在でもたくさんのCMに出演されているので、年収が凄くなるはずです。

 

 

 

安室奈美恵さんのこれまでのCDの売上枚数は?

 

年収が凄い安室奈美恵さんはCDの売上も規格外!
安室奈美恵さんはこれまでに数多くのCDを販売していきました。ミリオンセラーを連発した時期もあるので、売上枚数は、かなりのものになっているはずです。そこで、安室奈美恵さんのCDの売上枚数について調べてみました。どうやら、安室奈美恵さんはこれまでに約3,169万枚のCDを売上ています。あまりに、莫大すぎて、ちょっと想像できないくらいのCDを売上ているようです。

データによると、アーティストのCD売り上げの歴代第12位の記録だそうです。ちなみに、こちらのランキングには、B’sやミスターチルドレン、浜崎あゆみさんなど、そうそうたるメンバーが名を連ねます。安室奈美恵さんもそんなトップアーティストの一人として、かなりのCD売上があるようです。これまえのCDの売上を金額に換算すると、なんと642億円が売上た計算になるようです。本当に規格外ですよね。

 

 

 

安室奈美恵さんのCDの売上金額の内訳について見ていこう!

 

安室奈美恵さんの年収が規格外なのは印税のおかげ!?
CDの売上が約3,200万枚となっている安室奈美恵さん。その売上金額は約642億円と言われています。もちろん、これらがすべて安室奈美恵さんの元に入るわけではありません。安室奈美恵さんには原盤印税と呼ばれる、印税が入るような仕組みになっています。こちら印税は、アーティストによっても差があるようなのですが、大体1~3%の金額が総売上から支払われるようになっています。

安室奈美恵さんのCDの売上金額は約642億円となっています。そのため、仮に1%の印税契約ですと、6億4,200万円の収入になり、2%ですと、12億8,400万円、3%ですと、19億2,600万円となっています。ざっとこれくらいの金額を受け取っているという計算になります。これだけの収入があるので、年収が凄いと言われているのです。引退してもこれまでの年収で悠々自適に暮らしていけそうです。

 

 

 

安室奈美恵さんの著作権使用料はどうなっているの?

 

年収が規格外な安室奈美恵さんのCDの著作権使用料とは?
アーティストの中には、自身で作詞・作曲を担当する場合があります。シンガーソングライターなどは、自分で作詞して作曲をしていますよね。そうなると、著作権使用料というお金が発生することになるのです。これは、楽曲の使用の際に、著作権を持つ、作詞作曲者であるアーティストにもお金が入るという仕組みになっています。では、安室奈美恵さんの場合はどうなっているのでしょうか?

安室奈美恵さんは、これまでに数多くの名曲を世に送り出してきました。例えば、97年の楽曲「CAN YOU CELEBRATE?」はなんと200万枚を超えるベストセラーとなりました。こうなると、著作権使用料の凄いものになりそうと考えてしまいがちです、しかし安室奈美恵さんは自身で作詞作曲を担当していないので、著作権使用料は発生しないのです。安室奈美恵さんの場合、単純なCDの印税のみが取り分となっています。

 

 

よく歌手はカラオケ収入があるっていうけどどうなの?

安室奈美恵さんの年収はカラオケの収入と関係があるのか調査!
皆さんはカラオケを楽しまれるでしょうか?実は、カラオケで使われている音源はきちんと著作権で管理されており、カラオケで楽曲が使用される度に、アーティストにも、著作権使用料としてお金が入る仕組みになっています。テレビ番組などで、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんなどが、ヒットした曲のカラオケの印税が、毎年は一定入るとコメントされています。安室奈美恵さんはどうなのでしょうか?

 

安室奈美恵さんは、数多くの名曲を生み出し、カラオケで使用されることが多いので、仮に著作権使用料が発生し、安室奈美恵さんにも入るのだとしたら、かなりの額になりそうです。しかし、カラオケで入ってくる収入は「印税」ではなく「著作権使用料」になります。安室奈美恵さんは自身で曲を作っているわけではないので、カラオケでの収入はなく、こちらは年収には関係がないようです。

 

 

 

安室奈美恵さんはライブでの収入もすごい!?

 

安室奈美恵さんの年収はライブ収入も大きく関係している
安室奈美恵さんの年収は約6億円と言われています。かなり莫大な年収と言えそうです。その内、給料として年収1億年をもらい、残りの5億円はライブやグッズ収入で得ていると言われています。グッズ収入に関しては、既に説明していますが、ライブ収入はどうなっているのでしょうか?ライブ収入から、安室奈美恵さんの年収について見ていきます。安室奈美恵さんのライブ収入はどうなっているのでしょうか?

 

安室奈美恵さんは毎年ライブをされていて、一年の観客動員数は約31万人と言われています。安室奈美恵さんは年収6億年のうち、1億を給与、残りをライブ、グッズでの収入となっています。単純計算すると、31万人で5億円の収入があるのなら、観客一人当たり1600円ということになります。安室奈美恵さんは、この10年で約300万人を動員してるので、約48億円稼いでいる金額になります。年収が6億円を超えるはずです。

 

安室奈美恵さんのすごい所は、熱狂的なファンがとても多い所です。例えば、『世界の果てまでイッテQ』でお馴染みのイモトアヤコさんは、熱狂的な安室奈美恵さんのファンです。

 

 

北欧のオーロラを見に行くロケで天候の関係で日本に帰る飛行機の便が無くなってしまったイモトアヤコさん。一番の心配事は2日後に迫った安室奈美恵さんのライブ。果たして安室奈美恵さんのライブにイモトアヤコさんは間に合うのか…!?

 

しかし、結局間に合わなかったイモトアヤコさんは大号泣(笑)

 

 

イモトアヤコさんは「安室ちゃんが人生の支えであり、生きがい」と語っており、全国にはイモトアヤコさんのようなファンが大勢いるのです。

 

安室奈美恵さんは、あんなに可愛いのに40歳で、更に20歳近い息子さんがいるという美魔女っぷり。そして仕事もバリバリこなす。そんな姿が全国の女性から憧れている要素でもあるんですね。

 

安室奈美恵さんの資産が凄い!

 

 

安室奈美恵さんの推定の資産は30億円です。

安室奈美恵さんがデビューしてから稼いだ金額は80億円を超えるそうですが、税金の差し引きやら普通の出費やらで多く見積もっても安室奈美恵さんの推定の資産は30億円です。

 

安室奈美恵さんのお金の使い道は、堅実で無駄遣いをしないタイプです。大学生の息子さんもいますから、あんまり派手な使い方はしないんですね。

 

安室奈美恵さんの引退後はなんと…!

 

 

安室奈美恵さんは、自身の引退後についてはどう考えているのでしょうか?安室奈美恵さんの引退後について、こんな記事を見つけました。

「引退ってなるとネガティブなイメージってあったりするじゃないですか、でもそうじゃなくて、ひとつの通過点なので、終わりがあれば次のスタートがあるので、この先の人生のほうがもっと楽しいこと待っているし、もっともっと長いので、新しい発見とか、新しい興味とか、なにかその間に見つけた『やってみたいな』というものがあったら今度はそこに情熱を注いでみるとか、そういう楽しい人生が待っているんじゃないかなって思ったりするので」と、今後のことを語っていたが、すでに引退後の青写真は描いているという。安室を知る関係者は語る。

 

安室さんは引退後について親しい関係者に『引退したら何年かかけて世界中を周りたい』『ほとぼりが冷めたところで日本に戻って、音楽好きな連中が集うことができる小さなライブハウスやジャズクラブをつくりたい』と将来の夢を話しています」

 

引退後は世界中を旅したいと語る安室奈美恵さん。そして、日本に帰ったら小さなライブハウスうやジャズクラブを作りたいとの事で、素敵な夢ですね。

 

そして、最近は京都に2億円の家を買ったそうで、引退後は京都でのんびり暮らすんですかね?

 

さらっと2億円の家を買ってしまうあたり、流石安室ちゃんだなって感じですね(笑)

 

⇩⇩⇩

【期間限定※無料公開】今の生活に満足している人はスルーしてください

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました