長友佑都の年俸(年収)がスゴイ!姉は旦那と離婚してイタリアで同居?

こんにちは。今日はサッカーチーム・トルコのガラタサライ所属で日本代表の長友佑都選手について紹介したいと思います。

何でも、長友佑都選手の年俸(年収)が物凄いとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう!

 

長友佑都選手のプロフィール

 

 

国籍 日本
生年月日 1986年9月12日
出身地 愛媛県西条市
身長 170cm

在籍チーム  ガラタサライ
ポジション DF
MF
背番号 55
利き足 右足

長友佑都選手の年俸(年収)がスゴイ!!

 

ちょっとだけ、長友佑都のプロ入り後を見ていきましょう。その後に、年俸の推移を見ていきましょう!

まずは、FC東京に入団した時からですね。その時は、実は、まだ大学生だった長友佑都。

母を楽にさせてあげたいという思いから、明治大学のサッカー部を辞めて、FC東京と契約を交わした。

この決断が、長友佑都のすべてだったのかもしれない。もし、大学に在籍したままであれば、ここまでの選手になれなかったのかもしれない。

オリンピック、フル代表と選ばれ、順調なステップアップを成し遂げた。そして、セリエAのチェゼーナにレンタル移籍を果たし、その後、完全移籍を勝ち取る。

ここからが、長友佑都のシンデレラストリーの始まりであった。セリエAの名門インテルに完全移籍を果たし、いつの間にか副キャプテンに就任しています。

海外組で、名門クラブでここまでの地位を築いていたのも長友佑都ぐらいではないでしょうかね?

その後は、インテルの主力として活躍していましたが、近年、出番が少なく、ベンチを温めるか、スタンド観戦のような時が続いていたと思います。

W杯も控えていることと、年齢的に、最後のW杯になっていくのかなと思うと、移籍は当然のことだと思いますね。

ガラタサライに期限付き移籍をしましたが、ここでもうひと花を咲かせることができるかが大きなポイントとなってくるでしょうね。

来月には、日本代表の試合がありますから、長友佑都は、そこで代表に呼ばれるかがポイントですね。

恐らく呼ばれるとは思いますが、十分なコンディションであれば試合には出るでしょうね!それでは、長友佑都の年俸の推移を見ていきましょう!

長友佑都の年俸の推移は、凄かったのか?

長友佑都の年俸を考えると、きっといい金額もらってたんだよなと思う。しかし、やはり、Jリーグの時は、そうでもなかったようですね。

2008年に、FC東京と契約を交わした年の年俸は、300万円。初年度の年俸は、このくらいでしょうね。

A契約取るまでが、新人のやることですからね!しかも、長友佑都の場合は、騒がれて入団したような選手ではないので、このくらいの年俸が妥当ですね。

2009年には、すでにレギュラー格の選手として活躍していた長友佑都。当然、年俸はアップしていました。

なんと、2000万円まで推移していたのです。2年目で、ここまで大幅にアップしている選手は珍しいことで、選手としての実力や人気のことも考えていたのでしょうね。

日本代表にも選ばれていたりして、FC東京としては、手を放したくない選手だったのでしょうね!

そして、2010年には、W杯もありましたし、凄く忙しい1年だったと思いますね。この年の年俸は、2500万円。

前年のアップと比べると、アレっと思うような年俸ですよね。このような推移の仕方は、珍しいなと思いましたね。

この年俸アップの仕方を見ると、Jリーグの年俸の決め方に疑問が残りますよね?海外に比べて、資金力がない部分もありますしね。

長友佑都も納得いかなかったのではないか?と思ってしまうが・・・。どうなんだろうか?こんな年俸の推移の仕方は、珍しいですね。

そして、いよいよ長友佑都の海外移籍が実現する。最初は、期限付き移籍なので、金額はどうだったのでしょうかね?

スポンサードリンク

2011年には、チェゼーナに完全移籍を果たし、その時の移籍金2億とされているようで、この時の年俸は、1億1000万円ということですが、Jリーグとでは桁が違いますね。

前年のアップと比べると、アレっと思うような年俸ですよね。このような推移の仕方は、珍しいなと思いましたね。

この年俸アップの仕方を見ると、Jリーグの年俸の決め方に疑問が残りますよね?海外に比べて、資金力がない部分もありますしね。

長友佑都も納得いかなかったのではないか?と思ってしまうが・・・。どうなんだろうか?こんな年俸の推移の仕方は、珍しいですね。

そして、いよいよ長友佑都の海外移籍が実現する。最初は、期限付き移籍なので、金額はどうだったのでしょうかね?

2011年には、チェゼーナに完全移籍を果たし、その時の移籍金2億とされているようで、この時の年俸は、1億1000万円ということですが、Jリーグとでは桁が違いますね。

それ以降は、2016年まで年俸の推移はありませんでしたが、出場機会が激減したり、移籍の報道がされ始めたりとあわただしい時期になりましたが、そこは持ち前の前向きさを出し、何とか乗り切った。

2017年、長友佑都が、言っていたインテル愛で、契約延長を勝ち取る。しかも、契約延長の際は、年俸が、ちょっぴりアップの4億3000万円。

ちょっとした推移があったが、これは推移と言っていいものなのか?私的には、推移と言いたくないのですがね・・・。

2019年までの契約延長ですが、今年のW杯のことを考えて、ガラタサライへと期限付きで移籍しました。

結果は、このようになってしまいましたが、すべてはW杯のためということで、ガラタサライでの活躍に期待したいですね。

長友佑都の年俸の推移を見ていると、急激な推移があるというわけではなく、一気に上がるが、数年間は落ち着くような形ですね。

この推移を見て、ビッククラブに認められれば、大幅に年俸は上がるが、知名度の高い選手とは、かけ離れているなと思いましたね。

やはり、10億以上の年俸の価値を見い出すとなると、結構大変なんだなと思いますね。

そんな日本人選手が、これから出てくることを楽しみに待ってましょうね!

 

そして、気になる長友佑都選手の年俸(年収)ですが、なんと4億3000万円です。

ずっと年俸が右肩上がりな長友佑都選手。これからも海外で活躍し、そして日本代表として頑張ってほしいですね。

 

長友佑都さんの姉は旦那と離婚してイタリアで同居?

 

そんな幸せいっぱいの長友の陰で、長友のお姉さんである長友麻歩さんが、旦那と離婚したとの噂が流れました。

麻歩さんは津田塾大学を卒業していて、卒業後は東京でOLとして働いていたそうです。

現在は語学留学としてイタリアで暮らし、長友と一緒に暮らし、身の回りの世話をしてあげているとか。

長友の料理も麻歩さんがたまに作ってあげるみたいです。

長友選手は炭水化物を一切摂取しないで、「ケトン体」を出すことで試合中もバテない体を作った事で有名です。その時の食事も麻歩さんが作ったんでしょうか。

 

 

姉の麻歩さんが離婚しているのかは定かではありませんが、旦那さんがいたらイタリアまで来ることは難しいので、姉の麻歩さんが離婚している事はおそらく本当でしょう。

麻歩さんは外人受けしそうな顔立ちなので、再婚も期待できるかもしれませんね。

 

長友佑都さんの甥っ子の名前は「かんた君」

 

麻歩さんの子供、つまり長友佑都さんの甥っ子の名前はかんた君と言うそうです。

将来は長友佑都さんのように、世界で活躍できるようなサッカー選手になるかも…?

楽しみですね!

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!