エルネスト・メヒアの年俸(年収)がスゴイ!嫁はどんな人?

こんにちは。今日は埼玉・西武ライオンズの助っ人、エルネスト・メヒアさんについて紹介したいと思います。

何やらエルネスト・メヒアさんの年俸が物凄いとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう!

 

エルネスト・メヒアさんのプロフィール

 

 

国籍:ベネズエラ

出身:ベネズエラ・ポルトゥゲサ州グアナレ

生年月日:1985年12月2日

身長:198センチ

体重:118キロ

投球・打席:右投右打

ポジション:一塁

初出市場:NPB / 2014年5月15日

 

年俸(年収)がスゴイ!!

 

西武は6日、エルネスト・メヒア内野手(30)と新たに来季からの3年契約で合意したと発表した。年俸は今季の2億9000万円から大幅アップとなる5億円で、出来高を含めると3年で最大18億円に達する。

球団では2007年まで在籍したカブレラの6億円に次ぐ高年俸となる。

 

ベネズエラ出身のメヒアは来日3年目の今季、33本塁打、96打点とリーグ2冠を争っている。

現在は夫人の出産に立ち会うため米国に滞在中だが、10日に再来日する予定だ。球団を通じて「ライオンズを愛しています。これからも自分自身、チームのためにベストを尽くしていきます」とコメントした。

ライオンズ愛が強いメヒア選手。年俸はなんと5億円です!

 

 

これだけ稼いでいたら、贅沢してもいいじゃないかと思いますが、祖国で教師をしているお母さんからは

「活躍してから近寄ってくる人には気をつけなさい。」

と言われているらしく、誠実に言いつけを守り、練習への移動手段は電車。決して贅沢はしないようです。

 

西武愛が素晴らしい。応援歌がハマる?

 

2014年の途中で西武に入団しホームラン王を獲得したメヒア選手。

スポンサードリンク

2015年の1億8,000万円+出来高と言われています。

もちろんその時他の球団から西武の倍を出すという球団があったともいわれています。

しかし、メヒア選手は西武を選んだようですね。

 

契約の条件面が納得したこと。また西武のチームメイトや監督、フロントの人が好きだとも答えていました。

そういうところも考みて5億円という金額を提示したのかもしれませんね。

 

エルネストメヒア ホームランキング ララララララー(ずっと続く)

この応援歌シンプルですが中毒性がありますねwww

ファンの手拍子とジャンプがカッコいい応援歌となっています。

また、メヒア選手はホームランバッターなのでいつもホームランを打たれるイメージを持ってしまいますね。

 

お嫁さんはどんな人?

 

 

メヒア選手には マイテさん という美人の奥さんがおり、遠征や試合にかなりの確率で帯同するオシドリ夫婦ぶりが有名。

 

2016年シーズン、スタート時はホームランが出ず、あまり成績が振るわなかったメヒア選手。

ところが!シーズンオフに妊娠し、安定期に入るまで来日を控えていた奥さんが4月上旬に来日してからは、見違えたような爆発ぶり !

ファンの間でも、メヒア選手の成績への奥さんの影響力は有名で、奥さんは 「マイテ打撃コーチ」 と呼ばれているようですww

 

 

美人な奥さんですね。

 

第一子の出産予定日は9月20日とのこと。シーズン終盤、無事ベイビーが産まれた暁のメヒア選手の爆発、ものすごいことになりそうですねww

出産記念ホームラン!楽しみですね!(笑)

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!