高畑充希の年収がスゴイ!両親は金持ち!父が経営する会社名は?

こんにちは。今日は女優の高畑充希さんについて紹介したいと思います。最近、人気がうなぎ上りな高畑さん。

どうやら年収が物凄いとの事ですが、一体いくら稼いでいるんでしょうか?

調べてみました。

 

高畑充希さんのプロフィール

 

 

生年月日:1991年12月14日

出身:大阪府東大阪市

身長:158センチ

血液型:AB型

デビュー:2005年~

事務所:ホリプロ

 

年収がスゴイ!!

 

高畑さんといえばNHKの朝の連続テレビ小説「トト姉ちゃん」で主演を演じ、視聴率20%をキープし続けた売れっ子女優です。

その後のドラマ、映画も絶好調で、女優としての地位を確固たるものにしています。

CMのオファーも増え始め、今の好感度をキープできれば、CM女王も見えて来るかもしれませんね。

 

 

そんな高畑さんの推定年収はなんと2億3500万円だと言われています。

 

サラリーマンの生涯年収をほとんど一年で稼いでしまうんだから凄い話ですよね。

 

しかし、こんな噂も…!

 

“女優は才能さえあれば売れ続ける”とは限らないのが芸能界。知名度や演技力はあるものの、現場での評判が悪いという理由で敬遠されてしまう者も存在する。そこで今回は、業界関係者から「一緒に仕事したくない」「勘違いしてる」などとブーイングを浴びている女優たちを調査した。

「7月期の連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)で主演したは、高畑充希。元AKB・前田敦子らとプライベートで『ブス会』を結成していることなどから、以前は親しみやすいキャラクターとして認識されていました。しかし、近頃“女優気取り”が著しく、『カホコ』の現場でも『いきなり女優ぶるようになった』とスタッフや共演者からヒンシュクを買っていたんです」(芸能プロ関係者)

また、同作で高畑の相手役を務めたのは、同じ事務所・ホリプロに所属する後輩・竹内涼真だったが……。

「高畑は竹内にやたら馴れ馴れしく、ボディタッチも盛んでした。周囲は『ちょっとベタベタしすぎ』『セクハラにならないか?』と眉をひそめていましたね」(同)

スポンサードリンク

 

まさかの「逆セクハラ」疑惑(笑)

女の人でも若いイケメンに触りたいと思うんですよね。

 

両親が金持ち!

 

なんでも高畑さんの実家は金持ちなんじゃないかという噂があったので、調べてみました。

そしたらその噂は本当で、お父様の実家の東大阪で会社を経営している事が分かりました。

 

父が経営する会社名は?

 

会社名は株式会社 高畑

いかにも、老舗って感じの名前ですよね。

この会社は高畑充希さんの祖父が1945年に創業した会社であるということで、元々の会社名は『高畑商店』だったようです。

1945年創業ってことは、創業約70年・・・かなりの老舗なんですね。

会社名だけでは、何をやっている会社かはピンときませんが、

椅子やソファーなどの部品を製造する会社のようです。

スプリングやボタン、ファスナー、接着剤など様々な部品の製造を行っており1991年には「チェアラップ」というオリジナルブランドを確立し、経営的にはかなり安定をしているようです。

工場を経営しているという事でしょうか?

 

 

会社の情報としては

資本金3,000万

2015年度の年商は「12億円」

ちなみに、現在ではオーストラリアと香港にも会社を設立しているとのことです。

会社名は

オーストラリア「TAKAHATA AUSTRALIA PTY.LTD」

香港「HONG KONG CHAIR-UP CO.LIMITETD」

です。

 

年商と年収は違いますが、それでもすごいですよね。

資本金が3000万円という所にも注目したいですね。

 

2代目社長である、高畑充希さんの父はかなりのやり手なんでしょうね。

ちなみに、エンジャパンのサイトによると

株式会社 高畑

の平均年収は450万

とのことです。

今や年収300万円の時代と言われている時代であり、

この不景気の中に強い会社であることからすれば

非常に優良企業だといえると思います

 

そうですね。かなりの優良企業みたいですし、安定しているようで、やはり経営者であるお父様が優秀なんでしょうね。お金持ちで羨ましい…(笑)

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!