吉瀬美智子の年収が凄い!両親・兄弟は?子供の幼稚園はどこ?二人目

こんにちは。今日は女優の吉瀬美智子さんについて紹介したいと思います。いくつになっても美しい吉瀬美智子さん。ショートヘアに上品な雰囲気で幅広い年代に人気がある吉瀬さんですが、一体どんな方なんでしょうか?

調べてみました。

 

吉瀬美智子さんのプロフィール

 

 

 

生年月日:1975年2月17日

出身地:福岡県朝倉市

身長:166センチ

血液型:A型

デビュー:1995年

所属事務所:フラーム

 

吉瀬美智子さんてもう43歳だったんですね…!全然見えませんね。いくつになっても綺麗ですね。

 

年収が凄い!!

 

ドラマ、映画、CMと、仕事が絶えない吉瀬さん。ドラマ一本のギャラは80万円以上。CM一本のギャラは3000万円以上と言われる吉瀬さん。

そんな吉瀬さんの推定年収はなんと2億9000万円だと言われているそうです。

吉瀬さんは2児の母としても頑張りながら、芸能活動を精力的にこなしています。

 

 

そんな努力家な吉瀬さんは、女優自体は30歳を超えてから始めたそうです。

それまではモデルとして活動していましたが、ある日「新しい事に挑戦したい!」と女優への転身を決めたそうです。

 

周りからは反対されたそうですが、一度決めたら突き通す彼女の性格。そこからはガムシャラに頑張ったそうです。そして、あれよあれよという間に売れっ子女優に。

 

吉瀬さんの頑張りを間近で見ていた関係者は「吉瀬さんはかなりの努力家」と言っています。

 

旦那の年収はもっとスゴイ!!

 

吉瀬美智子さんは2010年12月25日に実業家の一般男性とご結婚されました。思いっきりクリスマスですね!

それはさておき、気になるお相手の男性はどこのどなたなのでしょうか?

以前はツーショット写真なども散見していたようですが、今はすべて削除されています。噂では、バナナマンの日村さんや古田新太さんなどに似ている、と言われています。

イケメンではない…。ですね(笑)

 

今回は外見よりもその中身、つまりは噂に上るとてつもない年収に迫っていきます。

吉瀬美智子さんのご主人は、吉瀬美智子さんよりも10歳年上で、高校卒業後、有名調理専門学校を経てフランスで料理の修行をしたあと、フランス料理ではなく、ラーメンチェーン店の経営で成功を収め、現在は飲食業の他、芸能事務所、ヘアサロンなど幅広い分野で成功を収めている実業家であるらしいことがわかっています。

 

ここまで具体的に事業内容などが伝えられると、あとは人物の絞り込みです。

ピッタリと会う人物が浮かび上がってきました。

それは、ラーメンチェーン店、光麺グループ創業者の田中健彦さんです。

現在田中健彦さんは光麺グループを後任に任せ、ご自身は美容室や寿司屋、鍋屋など幅広く事業を展開されているそうです。

 

特に、最近では美容室グループ・株式会社 MARIS R & SPAの展開に注力されているようで、大人の女性向け美容室 MARISが3店舗、ネイルの専門店が1店舗、ティーン向け美容室 RISELが4店舗、まつエクサロンが1店舗店舗を代表取締役として運営されています。

 

そこで気になる年収ですが・・・

2010年のご結婚当時は、年収20億円と言われていましたが、現在の年収は30億円とも言われています。

恐らくこれは、光麺グループの経営は後進に任せつつも、自信は筆頭株主のオーナーであり、美容室グループ・株式会社 MARIS R & SPAやそのほかの業種すべてからの収入によるものなのでしょうね。

それにしても、年収30億円ってすごすぎですね!

 

異業種からの参入が難しいと言われる美容業に進出して、これほどの成功を収めているケースもそんなに多くありません。

しかも、マリスグループには、奥様の吉瀬美智子さんをはじめ、小嶋陽菜さんや篠田麻里子さんなどの芸能人が顧客として名を連ねています。

丁寧なカウンセリングと、再現性の高い技術力がとそしてマリスオリジナルのトリートメントシステムが、競合の激しい美容業界での数少ない勝ち組につながっていると聞きます。

スポンサードリンク

 

あくの強い職人集団を手なずける手腕は、これまで培われてきたたまものなのでしょう。おそらく、人望に厚くとても徳のあるお方なのではないでしょうか?

今後は海外進出をにらみ、展開の準備をされているとも聞きます。どこまで大きくなるのかマリスグループ!

 

なんと…!年収は30億円だという事です!

マリスグループの社長さんは吉瀬さんの旦那さんだったんですね!確かにマリスはカラーやパーマの放置中にケーキを出すなど、当時他のサロンがやっていないことを始めた事で知られていました。そして「AKB48ご用達サロン」という事で一気にブレイク。

しかも始まりが料理人だったという事で、異業種からの大成功を納めたわけですね。

 

 

↑マリスには連日多くの芸能人が訪れるようです。

 

吉瀬さんの両親は?

母との確執

<私には、小さいころ、母と一緒にいた記憶があまりありません。私が小学校のころ、両親が別居し、家にいなかったからです>(以下、<>内は同書からの抜粋)

彼女がこう綴るように、母は、吉瀬が小学1年のときに家を出て行ってしまったのだ。

<私は幼いなりに、「お母さんは私を置いて行った」「私が悪いことをしたからお母さんはいなくなったの?」自分のせいかもしれないと考えて、悲しい思いをした>

家を出た母は、吉瀬が中学に上がる前に戻ってきたが、中学時代は自分を捨てた母への反抗心から自宅にはあまり帰らず、友達の家で過ごすことが多かった。

「高校時代も同じように、お母さんとは距離を置いていたそうです。ロングスカートが当たり前の時代にミニスカで登校し、髪も茶髪のワンレンにするという、いわゆる“グレてた”時期もあったそうです」(吉瀬の知人)

意外にも不良時代があったそうです。原因は母が吉瀬さんの事を置いて出て行ってしまった事…。

 

 

そんな反抗心を持っていた母と和解したきっかけは、彼女の出産だった。

「出産を経て、いかに育児が大変か、いかに母が自分を大切に育ててくれたのかが分かり、お母さんと和解したのだそうです。妊娠中は、お母さんも上京して、泊まり込みで食事や洗濯など、家のことを全部やってくれたそうです。今では母と温泉旅行に行くこともしょっちゅうで、仲よし母子の関係を取り戻しています」(前出・吉瀬の知人)

出産を機に和解したとの事です。自分が母になる事で気持ちが分かるようになったんですね。

 

ちなみにお父さんのことは調べてみても出てきませんでした。

 

兄弟はいるの?

 

 

兄弟といいますか、吉瀬さんには2歳年のお姉さんがいます。

どんなに調べてもお姉さんの詳しい事は出てきませんでした。吉瀬さんはあまり家族の事は語らない方なのかもしれませんね。

 

子供の幼稚園はどこ?

 

2013年7月17日に生まれた長女。きっと吉瀬さんに似て可愛いんでしょう。

ところでお子さんはどこの幼稚園に通っているんでしょうか?大体芸能人や有名人の子供は私立の敷居の高い幼稚園を受験しますが、吉瀬さんの娘さんはどうなんでしょうか?

 

 

吉瀬美智子は、2013年7月に第1子の女の子、2016年10月に第2子の女の子を出産し、今や2児の母となりました。当然、長女が通う幼稚園がどこなのかも注目されるところです。幸せなセレブ生活を送っている様子の吉瀬美智子ですから、幼稚園のお受験にもさぞかし積極的なのだろうと思いきや、公表されている情報はありません。

自ら公開はしなくとも、受験シーズンが終わったり、入園シーズンになったりすると、週刊誌などで、芸能人の子供の通園先について記事になることも多いですが、一切出ていないようです。これは、子供のプライバシーはもちろん、安全を確保するためにも、表には情報が一切出ないように徹底しているからだと考えられます。

このように全く情報が出て来ませんでした。これだけ徹底して情報が出てこないとなると、私立の幼稚園なのは間違いなさそうです。

公立だと周りの人達が言いふらしますからね…(笑)

 

きっと青山学院か、成城学園辺りかな?

 

二人目が生まれた。

 

 

先程も書きましたが、吉瀬さんは第二子である次女も出産しています。

吉瀬さんは2016年10月に無事に次女を出産し、母子ともに健康だそうです。この時吉瀬さんは41歳だったので、高齢出産だったといえるでしょう。

とにかく無事で良かったです。

次女が生まれたことに対して吉瀬さんは

「当初の予定日より早まりましたが、10月26日に第2子である2848グラムの女の子を無事出産いたしました」と発表した吉瀬。母子ともに健康だそうで「赤ちゃんと対面した長女が姉ぶりを発揮しとても頼もしく思えます」とつづった。

今後については「家族の絆を大切に、笑顔と愛情溢れる家庭を築いて行ければと思っております。体調を見つつ、徐々にお仕事を再開していければと思っております」とした。

と喜びのコメントを綴っています。そろそろお姉さんと同じ幼稚園に通いだした頃かな?

 

 

これからが楽しみですね。

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!