加藤浩次の年収がー!嫁かおりを抱く!子供の学校は?娘小羽のボディ

こんにちは。今日はお笑い芸人の極楽とんぼ・加藤浩次さんについて紹介したいと思います。今やお笑い芸人というより、司会者のイメージが強い加藤さんですが、一体どんな方なんでしょうか?

調べてみました。

 

 

年収がヤバい!!

 

お笑い芸人としての仕事は「めちゃイケ」の割合がほとんどでしたが、「めちゃイケ」も遂に終わり、司会の仕事がメインとなった加藤さん。

 

「スッキリ」など、数々のレギュラー番組を持つ彼は年収は1億円を優に超える。かと思いきや、番組内で本人が「年収は1億円ちょっと行かないくらい。」といっていたので、推定年収は9500万円です

 

 

嫁はかおりさん

 

めちゃイケなんかでも、度々登場する嫁のかおりさん。とても美人で、視聴者からの人気も高いそうです。加藤さん一家は加藤浩次さん以外は芸能人じゃないのに、「下手な芸能人よりも有名な状態」なのがまた笑えますね(笑)

 

↑とっても綺麗なかおりさん

 

スポンサーリンク

夫婦円満の秘訣は嫁を抱くこと?

 

「夫婦円満の秘訣は、やっぱり嫁を抱くこと。今年は(9日までに)5回抱いている。ロケットスタートだよね」と、その秘訣について語っていた。加藤は、日頃から「欧米人並、もしくはそれ以上に嫁を抱くことを目指している」と話している。

「やっぱりね、嫁を抱かなくてはダメなんだよ。献立を考える時にも、唐揚げを作ろうとしても『どうせ、あの人は私を抱かない』と思うと、作らない。佃煮になっちゃうんだよ。ハンバーグを作ろうと思っても、『どうせ、あの人は私を抱かない』と思うと作ってくれないんだよ」と、コミュニケーションの一環として大事であることを語っていた。

「嫁を抱くためには、どうしたらいいか」と、さらに実践編とも言える方法論にまで以下のように加藤は言及していた。

確かにこれは分かりますね。彼女を抱かなかった日の朝は、彼女が不機嫌なのが分かります(笑)

 

 

「嫁の良いところをみつけるんだよ。足首が良い、とかなんでもいいんだ。俺も、嫁が二人目を産んでから(体の線が崩れるなど)何だよ…って思うこともあったけど、良いところをみつけようと頑張った」と、何でもポジティブに捉えようとする姿勢が大事であると語っていた。

さらに、「もう習慣づけることも重要。嫁を抱く癖をつけることが必要なんだ。ダルいから、とかじゃなくて、もう癖になることが大事」と話していた。「逆にね、嫁さんもダンナに抱かれる癖をつけることが必要」と、夫婦生活を円満に送る方法を語っていた。

どうやら、加藤家の夫婦の危機は、当分訪れそうになさそうだ。

マンネリ化もこうやって克服するんですね。男として、参考になります。

 

子供の学校は?

 

加藤さんのお子さんは聖ドミニコ学園というカトリック系の学校に通われているそうです。小学校から高校まで一貫校らしく、芸能人から好まれるそうです。

長男の快晴君は立教大の付属中学に通ってるそうです。

 

長女、子羽ちゃんのボディが話題らしい(笑)

 

何でも加藤家長女の「子羽ちゃん」のボディが話題らしいです。一体どういう事でしょうか?

僕は子供が好きとかそういう趣味がないのでどうでもいいですが、早速見てみましょう。一番左です。

 

 

ふむ…。これは…!

 

 

いいね!!!おい(笑)

 

ところで、「毎月あと五万円稼げたらなぁ…。」

って思いませんか?

 

会社は副業禁止だし、アルバイトなんてやっている時間はないし…!

でもお小遣いは欲しい。

 

そうですよね?

 

だったらこれで無料でちゃっちゃと稼いで、焼肉でも食べ行きませんか?

上司に「あなたの10倍稼いでます」って言えますか?(笑)
あなたは自分の上司に、 「あなたの10倍くらいは、 余裕で稼いでますよ(笑)」 って、面と向かって言えますか? 普通に考えたら、 そんなこと無理ですよね(笑) え?そんな状況がそもそもない? いえいえ、実は
スポンサードリンク

コメント

error: Content is protected !!