木村多江の年収がヤバい!旦那と離婚は嘘?子供の学校は?若い頃は?

こんにちは。今日は女優の木村多江さんについて紹介したいと思います。「不幸な役を演じさせたらナンバーワン」と言われる彼女ですが、一体どんな方なんでしょうか?

早速行きましょう。

 

 

年収がヤバい!!

 

最近では映画、ドラマ、舞台など、仕事の依頼が絶えない木村さんですが、推定年収はなんと1000万円~2000万円だと言われているそうです。

 

女優としては遅咲きだった木村さん。芽が出るまでは舞台の仕事とアルバイトを掛け持ちしながら頑張ったそうです。苦労したからこそ、あのはかない感じの演技が出来るのかもしれませんね。

 

 

しかしそんな木村さん、実は実家はお金持ちらしく、木村さん自身も白百合学園というお嬢様学校を卒業しています。言われてみればお嬢様っぽいかも…!

 

やっぱりそんなエリートコースですから、お父様も木村さんに大学に行って欲しかったそうです。しかし、その反対を押し切って木村さんは演技の専門学校に進学しました。

そのことが原因で喧嘩することもあったんだとか。

 

女優として芽が出ない時も、実家を頼らずにアルバイトしたのも、そういう理由があったのかもしれません。

 

旦那さんはどんな人?

 

 

木村さんは2005年6月26日に、電通社員と結婚しています。

旦那さんは素朴で優しい人らしいです。

なんでも、家事や育児をよく手伝ってくれるらしく、お弁当なども作ってくれるそうです。

家ではあまり仕事の話をせずに、家庭を大事にしてくれる旦那さんです。

旦那さんは一般男性のエリートなんですね。すごくいい旦那さんみたいで何よりです。

 

離婚の噂は嘘!!

ネットでは離婚の噂もあるようですが、これは嘘ですね。現在も幸せみたいです。

 

 

木村多江さんに子供はいるの?

 

女の子が一人いるみたいです。

スポンサードリンク

子供の学校は?

 

娘さんは青山学院の初等部に通っているそうです。初等部ってことは、小学生ってことですね。

流石エリートなご両親らしく、お嬢様学校ですね。ちなみに幼稚園から青山学院だったみたいです。

娘さんの写真があればと思ったんですが、流石に出てきませんでした…(笑)

 

 

木村さんの若い頃はどんな感じ?

 

 

元々は舞台女優さんだったようです。

 

大学在学中から「美少女戦士セーラームーン」(役:フイッシュ・アイ)に出演。

 

その後ドラマ「リング〜最終章〜」と「らせん」での山村貞子役で注目されました。

「救命病棟24時」「白い巨塔」や「大奥「ゼロの焦点」など高視聴率ドラマに出演、演じた役

柄からそう称されるようになった様子です。

怖い…!

 

セーラームーンからの貞子!!このギャップは凄いですね!!

フイッシュ・アイはセーラームーンの敵キャラですが、貞子とはキャラは全く違いますよね。

私も「リング〜最終章〜」と「らせん」では衝撃でしたね。

井戸からテレビから出てくる出てくる!!今、画像を見ても衝撃ですが。

 

その後のドラマでも活躍していますが、脇役的な役が多かったですが

2005年に放送されたテレビドラマ「雨と夢のあとに」で脚光を浴び

2008年に初主演映画「ぐるりのこと。」で日本アカデミー賞主演女優賞、大賞主演女優賞など

を受賞されました。

 

 

 

薄幸・不幸役のイメージがついちゃって、私生活でもそうなんじゃ?など思ちゃったりします

が・・・いつも、この役は木村多江さんにしか出来ないと思っちゃいます。

 

不幸なんだけど強く生きる女、薄幸なんだけど愛情に溢れている感じで

ただの薄幸で不幸な人とは違うという、木村多江さんだから魅力を感じるのでしょうね。

 

トータルみると若い頃から「薄幸・不幸役が板につく女優」だった事になりますね。

まだまだ、これからも目が離せないです!!

 

 

なんと!セーラームーンをやってたんですね!木村さんに「月に代わってお仕置きされたい」男性も多いはず…(笑)

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!