長澤まさみの年収がヤバい!両親、兄弟は?地元での評判が!?

こんにちは。今日は売れっ子女優の長澤まさみさんについて紹介したいと思います。テレビでよく見かける長澤さんですが、一体どんな人なんでしょうか?

 

 

長澤まさみさんの年収がすごい!

 

こんな記事もありますが…。

長澤さんは2000年の東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得し、10代から大ブレーク。その後の低迷期を経験したものの、お色気封印を解き始めた2011年の主演映画「モテキ」で、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞。今では東宝芸能の年間売上高20~25億円の売上高の10%以上を稼ぐまでの存在になった。

 

出演料は、連続ドラマなら1クール(12本換算)800万円~2400万円。1本あたりに換算すれば、60万円~200万円ということになる。CMは1本あたり3000万円以上が相場だという。

 

この単価でざっと計算すれば、ざっと2億円超となる。「アサヒ芸能」が毎年、試算している女優の年収ランキングでは、長澤さんは2億1800万円で8位だった。ちなみに1位は、同い年で友人でもある綾瀬はるかさん。綾瀬さんの年収4億1000万円とは、約2倍近い開きがある。

 

だが、長澤さんの実際の年収は新潮によると、2、3000万円だというのだ。

芸能プロの慣例として、最初の報酬は安く設定してあるのが常。だが、売れてくると、他の売れている芸能人仲間との交流も生まれて、他の事務所のタレントの年収に関する情報も入るようになり、事務所に不信感を持つケースはよくあること。

 

それは、タレントが総売上高を知らない、または知らされないためでもある。そのため、事前に決めた事務所との取り分で、抜かれるということもないことはないという。もしも2、3000万円が本当なら、ちょっと安すぎるだろう。東宝芸能も、もうすでに初期投資は回収できただろう。

「長澤まさみ た...」の画像検索結果

 

これはあり得ないでしょう。某人気男性アイドルグループは、「庶民的なイメージを保つ」目的で、メンバーの口座に毎月100万円づつ振り込まれているそうです。

 

そしてその口座とは別に「老後の資金」として莫大な金額が振り込まれているそうです。そういう措置を取ることで、本人たちが豪遊してイメージが悪くなったり、最悪破産なんてことにはならずに安心して働けているそうです。

スポンサードリンク

 

もしかしたら長澤さんは毎月の生活資金と老後の資金を分けているのかもしれません。そしてこの記事はその生活資金の口座の話をしているのかもしれません。

 

長澤まさみさんの推定年収は3億1500万円!!

 

長澤まさみさんの推定年収は3億1500万円でした。彼女の働きぶりと知名度から言って、妥当といえるでしょう。2018年の春ドラマでは月9で主演ですし、2018年はもっと稼ぐかもしれません。それにしても年収が3億円越えって…(笑)すごいですね!

 

長澤まさみさんの両親はどんな人?

長澤まさみさんの父親はなんと元日本代表のサッカー選手!

「長澤まさみ 両...」の画像検索結果

 

なんと長澤まさみのお父さんは長澤和明さんで、元日本代表のサッカー選手だったのです。ジュビロ磐田の初代監督でもあります。今の強いジュビロ磐田は長澤和明さんがルーツだったんですね!

 

長澤まさみさんのお母さんは美人で元モデル…?

 

お母さんはとても美人で、素敵な方だそうです。元モデルだという噂もありますが、噂が本当かは分かりません。しかし、今のサッカー選手の奥さんも綺麗な方ばかりなので、モデル並みに綺麗だとしても不思議ではありませんね。

 

長澤まさみさんの兄弟はいるの?

 

 

お兄さんがいるそうです。年は二つ上で、お兄さんはユニクロで働いているそうです。きっとイケメンなんでしょうね。長澤まさみさんとはとても仲がいいそうですよ。

 

長澤まさみさんの地元での評判は?

 

生まれてから中学まで地元、静岡で過ごした長澤さん、地元ではとても活発で元気な子だったそうです。もしかしたらお父さんがスポーツ選手だったのもあって、運動が得意だったのかもしれませんね。

 

⇩⇩⇩

関連記事

コメント

error: Content is protected !!