小林幸子の年収はいくら?結婚は?旦那は?離婚してるの?

スポンサーリンク

こんにちは。今日は演歌歌手の小林幸子さんについて紹介したいと思います。

 

年収はいくらなの?

スポンサーリンク

なんと半年で2億円。ということは年収4億円

小林幸子さんクラスの大物演歌歌手は、大劇場での座長公演が収入源。たとえば東京・名古屋・博多などの大劇場、昼夜2回各1ヶ月公演で、ワンステージ数百万のギャラにCDやグッズ販売も加え、年間億単位の収入となるはずです。半年で、2億と報じた週刊誌もあります。
ただ、大劇場の公演は、カネの流れが見えにくく、出演料の他にプロデュース料や衣装アイデア料などの名目で、幸子さんのフトコロに入っている可能性大。フトコロ具合を知ってるから、元社長は数千万の慰労金の請求をしたのです。
その公演の目玉が、紅白の巨大衣装。紅白は宣伝、衣装代は必要経費、幸子さんのビジネスモデルとなります。

 

歌手というのは、歌(CDなど)だけではないんですね。グッズ販売、巡業などもありますからね。

しかし、推定年収が4億円だという事で、「どんだけ稼ぐんだ!?」って感じですね(笑)

 

だけど、出費も大きい。衣装代はなんと一年で1億円とも言われている。

「小林幸子 衣装」の画像検索結果

これは歴代で一番の衣装と呼び声も高い、「ペガサス」です。もはや小林さんがどこにいるのかわかりません。

sachiko5

こちらは「人間ナイアガラ」ドライアイスでナイアガラを表現しました。

2010-01-01-03

「メガ幸子」です。大仏のようですね。

結婚はしているの?

2011年の11月に結婚しています。小林さんが57歳の時でした。

晩婚なのには理由も

小林さんの生い立ちは過酷でした。美空ひばりさんの歌物まねでとある大会のチャンピオンになり、デビューしますが、歌手デビューに父は賛成しましたが、母は反対しました。

そして母の反対を押し切り、一人新潟から上京します。しかし、美空ひばりさんの母から「第二のひばりはいらない」とクレームが入り、芸能界を干されてしまいました。ちょうどそのとき、実家の精肉店が閉店。家族はまだ子供である小林幸子さんを頼って上京しました。小林幸子さんは家族のためにナイトショーで歌って家族を養っていたのです。

そのことに関して小林さんは「私は子供のころから父親役だった。だから頼ることを知らないの」と語っています。

そのこともあってなかなか結婚まではいかなかったんでしょうね。

旦那は誰?

旦那は皮膚の再生医療を手掛ける会社の社長、林明男さんです。

 

 

年齢は小林さんの8歳年下です

旦那さんはすごい偉業も残している。

11月23日、東京慈恵医科大の横尾隆教授らのグループが、iPS細胞を使って“尿を作る”機能を持つ腎臓の再生に成功したと発表された。英国の権威あるオンライン科学誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に論文が掲載され、世界的に注目される“夢の治療法”につながる業績だという。

 

じつは今回の研究に当初から協力してきたのが、小林の8歳年下の夫で再生医療会社社長の林明男さんなのだ。

臓器を作ってしまったんですね。凄いことです。

 

離婚はしてない。

 

 

小林幸子さんで検索すると「離婚」という文字が大量に出てくるのですが、小林さんは離婚していません。

いかがでしたでしょうか?良かったら他の記事も見てくださいね。

ありがとうございました。

 

コメント

error: Content is protected !!